【コーシンの強み】

最新鋭のタレットパンチプレス機導入で短納期に対応

アマダ製HMX3510NTを設備し、短納期にできる限りお応えできる様に努めております。 また、当工場では独自の生産管理システムを導入しておりますので、生産の進捗状況も把握し、 工場の見える化を実現しております。さらに近年ニーズの多様化が進むことで、製品サイクルが短くなる・ ロット数の変化などに柔軟に対応できる管理能力が必要とされている中で、納期・品質を高いレベルで ご提供できるよう日々改善を行っております。
HMX3510NT
【HMX3510NT導入のメリット】
金型交換の
時間ゼロに
7列10段の自動倉庫と大容量金型搭載ラック、パンチ241本、ダイ482本を搭載し、必要な金型を搭載している為、金型を交換する時間がゼロになります。複雑形状ワーク加工における生産リードタイムの大幅短縮を実現します。
工程統合 パンチングだけでなく、上下成形、タッピング加工等工程統合を可能に。下向きL曲げ、段曲げ、下向きパーリング、タップ、Z曲げ等の加工が可能です。
歩留向上 自動回避クランプで、デットゾーンがなくなり歩留り率が向上します。
バリ取り自動化 従来無人化運転でも、加工後のバラシ・バリ取りは人手を要し負担でしたが、バリ取り・バラシ作業が自動化されていますので、パンチング加工終了後すぐに曲げや溶接工程へ移ることが出来ます。

各種表面処理(メッキ、焼付塗装、ヘアーライン、研磨)対応可能

表面処理(メッキ、焼付塗装、ヘアーライン)
当社では、社内加工だけでなく同じ久御山町に数多くの協力会社と連携をとっております。
各種メッキ、焼付塗装、粉体塗装、ヘアーライン、研磨など幅広く対応可能です。また、協力会社までの移動距離が短い為納期にも影響がありません。多くの協力会社に支えられ、一貫生産を可能にし ています。

NC機は社内ネットワークで一元管理

当社では、事務所のサーバーからプログラムのCAD/CAM、生産管理の受注システム、タレパン自動ライン、レーザー加工機、ベンダーに至るまで、LANで一元化し全てのデータを利用・共有化し作業効率を上げております。 NC機を社内LANネットワークで一元化